松野一松と無窮の悪夢と、

松野一松と無窮の悪夢と、

──ごめんな、一松。オレにはなにもできなかった。お前がこの悪夢から醒めることはないけれど、でも、大丈夫だ。次の悪夢にも、オレはいる。お前のそばで、ずっと見ているし、一緒に苦しむから。お前はひとりじゃない。 一松を主人公にした(連作)ホラー短編を十八編収録しています。一カラというよりは、一→→→カラといった方が正しい感じです。ホラーです。暗いです。救いはありません。 本文サンプルはこちら http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7113438 文庫サイズ/オンデマ/160ページ

商品の発送について
倉庫から発送

BOOTHの倉庫から配送される商品です。入金が確認され次第、発送されます。

自宅から発送

出品者自身が梱包・配送します。「発送までの日数」は、BOOTHでの入金確認が完了してから商品が発送されるまでの予定日数です。
あんしんBOOTHパックで発送予定の商品は、匿名で配送されます。

ダウンロード商品

入金が確認された後に「購入履歴」からいつでもダウンロードできるようになります。

pixivFACTORYから発送

pixivFACTORYが製造・配送する商品です。入金が確認され次第、製造されます。

──ごめんな、一松。オレにはなにもできなかった。お前がこの悪夢から醒めることはないけれど、でも、大丈夫だ。次の悪夢にも、オレはいる。お前のそばで、ずっと見ているし、一緒に苦しむから。お前はひとりじゃない。 一松を主人公にした(連作)ホラー短編を十八編収録しています。一カラというよりは、一→→→カラといった方が正しい感じです。ホラーです。暗いです。救いはありません。 本文サンプルはこちら http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7113438 文庫サイズ/オンデマ/160ページ